特に何もしていないのに腰に痛みが出てきました。何が原因でしょう? - 秋田市 保戸野で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

いしかわ鍼灸整骨院

Q&A

特に何もしていないのに腰に痛みが出てきました。何が原因でしょう?

初診でいらっしゃる患者さんの8割以上が訴えるワードがこの


『特に何もしてないんですが痛みが出てきました』です。



ご本人としてはいつも通り生活されていたと思うので、急に痛みが出てくると

『なぜ!?』


と嘆きたくなる気持ちも非常によく分かります。


通常皆さんは、痛みが出るときは『何か特別な動作で痛みが出る』と思うのが普通です。

間違っていませんし、中にはそういう方もいらっしゃいます。


しかしながら、ほとんどの方は『特別な動作』がない中で痛みを訴えます。


これは簡単にいうと日常生活の中での『蓄積』が原因になっていると考えられます。

毎日毎日同じ動作や同じ姿勢、無理な動作が繰り返されることにより、筋肉が緊張して血流が悪くなり、疲労物質が蓄積されていった結果出てきている症状と推測されます。


よく花粉症が発症する時に説明される『コップに少しずつ水が溜まっていき、溢れたところで症状を発症する』

っていう、あの説明と全く同じです。


痛みが出てきた原因が疲労の蓄積であれば、治療も『蓄積』させるように施術していかなければいけません。


間違っても『1発で良くなる!』なんてことはありえませんからね。(一時的に症状が劇的に緩和することはあります。すぐ元に戻りますが)


今までに感じたことのない痛みを急に感じたとしても焦らずに、この内容を思い出していただければいいと思います。


そして『あぁ、自分は身体に相当無理させてしまってたんだな』と普段の生活を見直し、早急に治療を開始することを強くおすすめします。

放置していて悪化することはあっても、改善していくことは考えられません。

放置していても痛みが徐々に収まっているように感じられる場合がありますが、それは良くなっているのではなく

『痛みに慣れている』だけです。


無理せず、身体をいたわってあげましょうね👍


いしかわ鍼灸整骨院 院長

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

秋田市,秋田駅の整骨院

平日夜19時まで受付 初回割引特典あり 女性施術者在籍 妊婦さん歓迎 お子様連れOK

【初回限定】腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアの方へ