関節痛にも効くんですか?( 一一) - 秋田市 保戸野で肩こり・首こり・頭痛解消の整骨院

いしかわ鍼灸整骨院

Q&A

関節痛にも効くんですか?( 一一)

ご質問ありがとうございます(・∀・)

質問の幅が広いのでちゃんと答えられるか難しいのですが・・・・・・

関節痛にも効果は期待できると思います。

そもそも

関節痛って、どこが悪くなって痛くなると思いますか?みなさんΣ(´∀`;)

患者 A :骨が?(^^)/

違います。

患者B : 神経でしょ?(=゚ω゚)ノ

違います。

患者C : えっ、まさか靭帯?"(-""-)"

それも違うんですねぇ。 

・・・・・・

実は、関節を動かしている筋肉の硬さからくる痛みというのがほとんどのケースでみられます。

たとえ、病院で診断を受けたものであっても改善される可能性はあります。

膝をベースとして考えていきましょう。

痛い箇所や病態にもよりますが

骨や軟骨が悪いのであれば、普通に立っていたり、歩いたときに関節内の骨同士がぶつかり痛いはずです。

関節を構成している骨自体には痛みを伝える神経は存在しません。

また、靭帯もしかりです。靭帯の存在する理由として、関節の保護や動きの制限が主な役割です。

これもまた痛みを伝える神経は存在しません。

関節が痛くなるケースとしては

基本的に2つ

一つ目は筋肉自体にも神経がついてますので、関節を動かしたときに硬くなっている筋肉を

無理やり縮ませたり、伸ばしたりすることによって、「これ以上踏ん張れない」「これ以上伸ばせない」

っていう指令(痛み)を脳に伝えることで関節痛がおこります。

この場合は、関節を動かしている筋肉の付着部に硬さがあることが多いです。

二つ目は膝周囲の筋肉が硬くなったことにより筋肉の中にある血管の通り道が小さくなり、血液循環が

悪くなります。

そして膝の動きお構成する組織に十分な血液量がいきわたらないと動きが悪くなります。

動かさないことにより筋肉を使わず、また循環が悪くなります。動かさなくなり膝の組織に十分な血液量がいかず、また動きが悪くなり痛みがでます(一つ目の原因)。痛みがあると・・・・

と、どんどん

悪循環を繰り返すことにより循環不全によるむくみや、関節内の内圧が高くなることにより痛みを誘発します。

この場合は、一つの筋肉をというより膝周囲全体的な筋肉の硬さ、循環形態が問題となります。

関節というと

なぜか

骨が  神経が  靭帯が   

って思いがちですよね?(*‘ω‘ *)

イメージだけで判断せず

筋肉にも目を向けてあげてください<(_ _)>

あなたの筋肉が悲しんでいますよ(;´・ω・)

この記事を共有する

肩・首・頭の痛みを解消したい方へ

秋田市,秋田駅の整骨院

平日夜19時まで受付 初回割引特典あり 女性施術者在籍 妊婦さん歓迎 お子様連れOK

【初回限定】肩・首・頭の痛みを解消したい方へ

肩こり・首・頭痛解消 全身筋肉治療

通常料金4,000円→初回3,000円