施術を受けるときは間隔をあけた方がいいんですか? - 秋田市 保戸野で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

いしかわ鍼灸整骨院

Q&A

施術を受けるときは間隔をあけた方がいいんですか?

質問ありがとうございますm(__)m

初めて来院される患者さまの多くがこの質問をされているように思えますsun

この質問に対しての答えは

 『NO』 です 

なぜか分からないのですが、一日ないし二日程あけた方が効果がありそうな気がしますよね?

そんなことございません!ビシッ( `ー´)ノ

施術は日にちを詰めた方がより効果が出ると考えております。

特に急性の症状(ぎっくり腰、寝違えなど)の時などは

一回の施術時間をしっかりとって一週間に三回程頑張って施術するよりも

一回の施術時間は短くても間隔を空けず毎日一週間施術をした方が

カラダの変化は早いと考えております。

私たちの目的は筋肉を対象として施術をしております。筋肉をやわらかくし、筋肉のポンプ作用により血液循環を変えていきます。

それにより、筋肉、またはそれ以外の組織が循環改善され、質のいい筋肉の状態(筋肉を使えるよう)にしていく事が目的です。

流れとしては

① 筋肉

③ 筋肉の中にある細かい血管が拡張&弛緩

④ 筋肉に十分な血液が入る

⑤ 使えなかった筋肉が使えるようになる

を柔らかくする

② 筋肉の緊張がなくなり、ほぐれる。

簡単にはこういった治癒過程をたどります。

この過程が一瞬でおきてくれたらいいのですが、使えなかった筋肉が使えるようになるまでは、しっかりと栄養(血液)が供給されるまである程度時間が必要になります。

また、魔法の様に急に筋肉の質が良くなることはありませんので施術を行うことによりその日の痛みや硬さは軽減しても次の日になれば少し症状が戻ってしまう場合があります。

例えば

1日目  痛みの程度が10痛かったのが、施術後6になりました。

2日目  朝起きたら痛みが7くらいになっていました➡いわゆる戻りです。

重力が存在する以上、姿勢を保とうとするだけでも筋肉は緊張します。じっとしてるだけでも筋肉は縮もうとしているのです。

考え方次第ではありますが、一回の施術時間での変化を大きくみるよりは、回復過程と施術効果の戻りを考え、より治療回数を重ねた方が早く変化すると考えております。

急性の症状だけに限らず、症状がある方は最初のうちは間隔をあけずに来院した方が早くよくなります。

通院の頻度や回数に関してはこちらからも提案させていただきますが、ご自宅との距離だったり休日の関係上、お身体の状況なども考慮してお伝え致しますので、通える範囲内で検討してみてください。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

秋田市,秋田駅の整骨院

平日夜19時まで受付 初回割引特典あり 女性施術者在籍 妊婦さん歓迎 お子様連れOK

【初回限定】腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアの方へ

腰痛解消 全身筋肉治療

通常料金4,000円→初回3,000円