腰痛予防にウォーキングがいいというのは本当なの? - 秋田市 保戸野で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

いしかわ鍼灸整骨院

Q&A

腰痛予防にウォーキングがいいというのは本当なの?

結論から言ってしまうと、半分本当で半分不正解なんです。

腰痛が起きる原因として考えられるのは同じ動作や姿勢、無理な動作が続くことにより

筋肉が固くなって血行が悪くなることだと言われています。

普段からあまり活動的な運動をせずデスクワークや立ち仕事などが続いている人にとって、

ウォーキングをすることは全身の筋肉を適度に動かし血流を良くする作用があるので

腰痛予防としては一定の効果があると思います。

しかしながら、良い運動であるはずのウォーキングもやりすぎると無理な動作

の繰り返しになってしまい、同じ筋肉にばかり負荷がかかるため疲労をため込み

痛みにつながるケースも非常に多いんですね。

ですのでウォーキングを行う場合には、「歩いて終わり」ではなく、ウォーキングを

したことで溜まった疲労を解消するためにもラジオ体操やストレッチなども同時に行う

ことが肝心です。

せっかく身体のことを考えて積極的に運動した結果、痛みを悪化させてしまっては

非常にもったいないですからね。

ウォーキングをしても体操をしてもストレッチをしても改善されない痛みが

あるときにはぜひいしかわ鍼灸整骨院にご相談ください!

いしかわ鍼灸整骨院 院長

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

秋田市,秋田駅の整骨院

平日夜19時まで受付 初回割引特典あり 女性施術者在籍 妊婦さん歓迎 お子様連れOK

【初回限定】腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアの方へ