ギックリ腰の原因はなに? - 秋田市 保戸野で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

いしかわ鍼灸整骨院

Q&A

ギックリ腰の原因はなに?

Photo_2

毎日寒い季節が続いておりますが、こんな時期は体が緊張してなんとなく硬くなってしまっているような感覚がありますよね?腰痛の症状が強く出やすいのもこの時期です。

特に強烈に痛みを出すものが「ギックリ腰」と呼ばれるものです。

「特に重い物を持ったわけでもないのに・・・」

「昨日まではなんともなかったのに・・・」

と、特別な動きをした訳でもないのに突然症状を発症するこの「ギックリ腰」。

病院で検査をしても画像診断では「異常なし」であることがほとんどです。

ではこの「ギックリ腰」本当の原因はなにか。

それは「慢性的な筋肉疲労の蓄積」です。

痛みが発生するのが一瞬なのであたかもその瞬間にのみ何かが起きたかのように感じられますが、実はその症状が発生するずっと以前から腰周りの筋肉の疲労や肩さは着々と蓄積されています。

現代の生活においては体(筋肉)に負担をかける場面が非常に増えています。

長時間のデスクワーク、立ち仕事、おかしな姿勢でのスマホの使用などなど。

それに加えて睡眠不足、栄養の偏り、運動不足などにより筋肉疲労が回復するチャンスが非常に少なくなっています。

これらの事が原因となって、例えるなら花粉症の症状が発症するのと同じようにコップの中に溜まっていった水(筋肉疲労)がコップからあふれた(限界を超えた)時に突如痛み症状として現れます。

もちろん現れてしまった症状に関しても筋肉を緩める施術によって改善を早めることが可能ですが、なんと言っても一番は「ギックリ腰にならないようにする」ことが大切です。

それには日頃から軽い運動を行ったり、睡眠をしっかりとることなどが必要になってきますし、それでも解消されない筋肉疲労に関してはしっかり筋肉を緩める施術を受けて身体をメンテナンスしていくことも必要となります。

当院では「筋徒手療法」という特殊な技術を用いて筋肉を緩め症状を改善させることを得意としております。

「どこに行ったらいいかわからない」という方は是非いしかわ鍼灸整骨院にご相談ください。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

秋田市,秋田駅の整骨院

平日夜19時まで受付 初回割引特典あり 女性施術者在籍 妊婦さん歓迎 お子様連れOK

【初回限定】腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアの方へ