腰椎椎間板ヘルニアによる痛みは改善されますか? - 秋田市 保戸野で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

いしかわ鍼灸整骨院

Q&A

腰椎椎間板ヘルニアによる痛みは改善されますか?

Photo_19

そもそも腰椎椎間板ヘルニアとはどんなものなのでしょうか?

簡単に説明しますと、脊椎の間にある椎間板というクッション材の役目をする組織の中から

「髄核」と呼ばれるジェル状の物質が飛び出してしまった状態です。(例えるなら、饅頭の中の

あんこが表面の皮を突き破って外に出てしまった状態)

この飛び出した「あんこ」が神経を圧迫して痛みやしびれを出すと言われています。

腰椎椎間板ヘルニアは医療機関での画像検査(MRIなど)によって診断されます。

しかし、あまり知られていないのですが実は腰や足に痛みもしびれもないのに画像検査

を行うと腰椎椎間板ヘルニアになっている場合がけっこうあるようなのです。

つまり「腰椎椎間板ヘルニア」=「痛みやしびれの原因」とは

「ならない」

ことも多いということです。

痛みやしびれは、様々な原因が重なって出ていることがほとんどで

何か一つとは限りません。

しかし当院で行っている治療法では、その原因の大半は「筋肉」にあると

想定しています。

現に当院でも、医療機関で「腰椎椎間板ヘルニア」と診断された方でも、

筋肉の治療を行って症状が改善している方が多いです。

あきらめずに治療にいらしてください。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

秋田市,秋田駅の整骨院

平日夜19時まで受付 初回割引特典あり 女性施術者在籍 妊婦さん歓迎 お子様連れOK

【初回限定】腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアの方へ